トップ

テレビ

健康的なおやつを食べよう

健康的なおやつと言っても、ジャンクフードではなく、自宅で気軽に作れるおやつのことです。小さい子供やダイエット中の人にはおすすめです。例えば、フルーツを使ったゼリーや、いもをつかったスイートポテトなどがあります。これらは、砂糖などをあまり使わず、そのうえ美味しいため、小さな子供でも簡単に食べられます。また、お腹にもたまるため、ついついものを食べてしまうダイエット中の人にもおすすめです。健康を保つためには、自宅で気軽にお菓子を作ることが大切です。最近では、作り方のレシピ本もたくさん出版されています。

おやつはどのようなものが良いか

おやつといえば、甘いクッキーやケーキ、スナック菓子を選びがちですが、そういったものを毎日食べていると健康を損なってしまいます。食事と食事の間にお腹がすいてしまうならば、おにぎりやゆで卵、チーズなどのごはんやおかずの一部となるものを食べると腹持ちがよいのです。甘さが欲しいのであれば、果物やドライフルーツがベストです。お菓子と違ってビタミンミネラル、食物繊維が豊富なので健康によいものです。ケーキ類を食べたくなれば、手作りすると体の害となる添加物が入っていない良質なものができます。市販のお菓子は、保存料や着色料など体に不必要なものが多く入っています。

↑PAGE TOP

© Copyright 健康には手作りおやつ. All rights reserved.